東京都市大学 総合研究所 小長井研究室 (FUTURE-PV研究室)

2019.8.20-22
ナノエレクトロニクス研究センターとFUTURE-PV研究室恒例のサマーキャンプが、信州小諸で行われ、M2学生の中間発表を行いました。
2019.7.4-5
日本学術振興会第175委員会主催の第16回「次世代の太陽光発電システム」シンポジウム(宮崎)にて、M2の岩田君、佐々木君および高村PDII、野毛AFが論文発表を行いました。
2019.4
太陽光発電協会出版による「光発電(Photovoltaic Journal)」誌、2019年No.42, p.39-46に、小長井教授の解説記事 "太陽電池の最新の技術革新について" が掲載されました。
2019.4
4月1日付けで、FUTURE-PV研究室に石川亮佑准教授が着任いたしました。またB4学生5名が加わりました。
2019.4
本年度より、FUTURE-PV研究室は、総合研究所の卓越教員研究室に属することになりました。http://www.arl.tcu.ac.jp/organization/
2019.3
東京工業大学で開催された第66回応用物理学会春季学術講演会(3月9日~12日)で、小長井研から4件の研究発表を行いました。
2019.3
Grand Renewable Energy 2018で発表された論文” Indoor and Outdoor Performance Measurement of InGaP//Si Spectrum Splitting Solar Cells”が、J-Stageに公開されました。https://doi.org/10.24752/gre.1.0_51 (free download)
2019.2.25
電気新聞朝刊4面に「東京都市大 最新動向の理解深め 次世代太陽光でセミナー」が掲載されました。
2019.2
IoTデバイス用5接合アモルファスSi太陽電池に関する論文がJJAP誌に掲載されました。“High voltage bifacial amorphous Si quintuple-junction solar cells for IoT devices”https://doi.org/10.7567/1347-4065/aafc98 (free download)
2018.11
WCPEC-7(Hawaii, June 10-15, 2018)で発表された下記の論文2件が、IEEE Xploreに掲載されました。“Structural, Optical and Electrical Characterization of Heterojunction Rib-Si Solar Cells”DOI: 10.1109/PVSC.2018.8548235“Fundamental Study of Si/SiO2 Quantum Well Structure for Wide Bandgap Si Solar Cells”DOI: 10.1109/PVSC.2018.8547911
2018.11.23
小長井教授が中国天津の南開大学で、最近の太陽電池開発に関する特別講義を行いました。
2018.11.16-17
韓国のソウルで開催されたThe 7th Korea-Japan Joint Seminar on PVにて小長井教授が招待講演を行うとともに、M1の大澤、近藤、佐々木君がポスター発表を行いました。 
 
2018.10.18
マレーシア、The National Energy UniversityからNowshad Amin教授とTiong Sieh Kiong教授が総研・小長井研を訪問されました。
2018.9.24
ベルギーで開催された35th EU PVSECにて小長井教授が、Rib-Si太陽電池に関する口頭発表を行いました。
2018.9.18-21
名古屋国際会議場で開催された応用物理学会学術講演会にて、M1の大澤君、佐々木君、ならびに市川AF、野毛AF、小長井教授が論文発表を行いました。
2018.9.13 
東京大学で開催されたssdm2018で小長井教授が「両面受光アモルファスSi太陽電池」について口頭発表を行いました。
2018.8.30-31
東京ビッグサイトで開催されるイノベーションJapan2018にて、JST「未来」事業の成果である「6インチSi-Ribウェハ」を展示しました。また、総研副所長の澤野教授より、現在実施されている未来事業のテーマ、「シリコン系太陽電池の超高効率化技術」について具体的な内容が紹介されました。
2018.8.27-29
ナノエレクトロニクス研究センターならびにFUTURE-PV研究室のサマーキャンプが熱川で行われました。3日間にわたり修士2年生10名のプレゼン、ならびに活発な質疑応答が行われました。参加者は総勢50名となりました。
2018.8
ホームページを開設しました。
2018.7.13
7/12-13に開催された独立行政法人日本学術振興会 産学協力研究委員会 第175委員会主催の「第15回次世代の太陽光発電システム」シンポジウムにて、8件の論文を発表しました

(小長井教授、M2大谷君、大野君、高橋さん、M1岩田君、大澤君、近藤君、佐々木君)

尚、M1佐々木崚君が、「Innovative-PV奨励賞」を受賞しました。

発表タイトル:IoT応用に向けた両面受光高電圧アモルファスSi多接合太陽電池